tinct-1image  ティンクト

酸熱トリートメント 更なる進化・髪色までも! PLEXMENT Tinct (グレードアップ新製品) 

PLEXMENT Tinct

フォルムコントロールプレックスで色落ちした髪の毛の色彩表現

今や定番のサロントリートメントとなっている「酸熱トリートメント」だが、「酸熱トリートメント」の欠点である褪色を防ぐことは、各メーカーなかなかできないでいるが、パイモアから進化系のTinctが新発売された。

本来は、色の補充から始まったのだが、このTinctはさらに進化をとげ、色を楽しむものまで進化してきた。現在は、4色だが今後はもっと増える可能性を秘めている。

使用者情報によると「現商品のリラクシングボンドAアッシュ・Aブラウン」は、人によって、多少赤みが出ることがあるが新商品のTinctは、色素が濃いので色味がしっかり出るのでとても良いと情報を頂きました。

PLEXMENT Tinct 

今すぐ仕入れする

フォルムコントロールプレックス※1で色落ちした髪の毛の色彩表現。
フォルムコントロールプレックス施術時専用の高彩度・高濃度塩基性トリートメントに4つの酸※2を配合
*当社比。※1:プレックスメント施術ライン ※2:マレイン酸共重合体・グリコール酸・リンゴ酸・サリチル酸(毛髪保護成分・PH調整剤) 
※3リラクシングボンドAクリームをご利用の場合、色味が多少異なりますので、リラクシングボンドAゲルのご使用をおススメします。

PLEXMENT ティンクト ラベンダーアッシュ

PLEXMENT_Tinct/ラベンダーアッシュ/100g

ラベンダーアッシュ

フォルムコントロールプレックス※1で色落ちした髪の毛の色彩表現。フォルムコントロールプレックス施術時専用の高彩度*・高濃度*塩基性トリートメントに4つの酸※2を配合*当社比。


※1:プレックスメント施術ライン ※2:マレイン酸共重合体・グリコール酸・リンゴ酸・サリチル酸(毛髪保護成分・PH調整剤) ※3:「リラクシングボンドAクリーム」をご使用の場合、色味が多少異なります

PLEXMENT ティンクト マットグレージュ

PLEXMENT_Tinct /マットグレージュ/100g

マットグレージュ

フォルムコントロールプレックス※1で色落ちした髪の毛の色彩表現。フォルムコントロールプレックス施術時専用の高彩度*・高濃度*塩基性トリートメントに4つの酸※2を配合*当社比。


※1:プレックスメント施術ライン ※2:マレイン酸共重合体・グリコール酸・リンゴ酸・サリチル酸(毛髪保護成分・PH調整剤) ※3:「リラクシングボンドAクリーム」をご使用の場合、色味が多少異なります。

PLEXMENT ティンクト アッシュグレー

PLEXMENT_Tinct /アッシュグレー/100g

アッシュグレー

フォルムコントロールプレックス※1で色落ちした髪の毛の色彩表現。フォルムコントロールプレックス施術時専用の高彩度*・高濃度*塩基性トリートメントに4つの酸※2を配合*当社比。


※1:プレックスメント施術ライン ※2:マレイン酸共重合体・グリコール酸・リンゴ酸・サリチル酸(毛髪保護成分・PH調整剤) ※3:「リラクシングボンドAクリーム」をご使用の場合、色味が多少異なります。

PLEXMENT ティンクト カッパーブラウン

PLEXMENT_Tinct /カッパーブラウン/100g

カッパーブラウン

フォルムコントロールプレックス※1で色落ちした髪の毛の色彩表現。フォルムコントロールプレックス施術時専用の高彩度*・高濃度*塩基性トリートメントに4つの酸※2を配合*当社比。


※1:プレックスメント施術ライン ※2:マレイン酸共重合体・グリコール酸・リンゴ酸・サリチル酸(毛髪保護成分・PH調整剤) ※3:「リラクシングボンドAクリーム」をご使用の場合、色味が多少異なります。

※3リラクシングボンドAクリームをご利用の場合、色味が多少異なりますので、リラクシングボンドAゲルのご使用をおススメします。

今すぐ仕入れする
PLEXMENT ティンクト 

フォルムコントロールにティンクト15%添加例

【施術例】 (左)Before   (右)After
ホホバ種子油のワックスティルは、日中の傷みから髪を守り適度な保湿と油分によって、毛髪に潤いを与え、4つの酸を配合し、フォルムコントロールプレックスをより引き立てます。
ティンクトのPH4.5~4.8

高彩度・高濃度・塩基性トリートメントに4つの酸※2を配合

※2 マレイン酸共重合体・グリコール酸・リンゴ酸・サリチル酸(毛髪保護成分・PH地用製剤

施術方法としては、この3種類の混合で使用する

リラクシングA+ジカルボンド ⊕  リラクシングボンドAゲル※1  ⊕ ティンクト 

※1リラクシングボンドAクリームをご利用の場合、色味が多少異なりますので、リラクシングボンドAゲルのご使用をおススメします。

リラクシングA+ジカルボンド⊕リラクシングボンドAゲル

施術マニュアルは以下の「会員専用ネットサービス」よりご覧ください。

追加情報を調べる
ネットサービス
今すぐ仕入れする

ティンクト「プラスα」情報

さらにプラスαの使い方もあると情報が入りましたのでお伝えしますが、①通常のヘアカラーに混ぜても彩度UPしきれいになるそうです。また、パイモアの還元剤「グラッツ」をお使いの方に情報としてですが、2液に混ぜてもきれいに上がるそうです。使い方が色々ありそうでとても興味深い商品とのことでした。但し、ご案内しておいて、大変恐縮ですがプラスαの使い方に関しては、あくまで使用者からの情報で、メーカーからの指導ではありませんので、その点はご自身でお確かめの上、自己責任でお願いいたします。

追記 Q&A

 ティンクトですが、カラー剤に混ぜて使用してもよいとのことなのですが、どの程度混合させていいものなのでしょうか?

  5%~10%です。色素が濃いので20%混ぜると1レベルくらい暗くなります。

 また、グラッツ(パーマ)の2液にも良いとのことでしたが、どの程度が良いのでしょうか?

5%~10%です。12レベル以下の髪におすすめです。明るすぎる髪ですとムラになる可能性があります。

>「ネットサービス会員」会員登録ご案内  (美容師専用) 無料新規会員登録キャンペーン もれなく2,500円相当分プレゼント中!!

「ネットサービス会員」会員登録ご案内  (美容師専用) 無料新規会員登録キャンペーン もれなく2,500円相当分プレゼント中!!

本サイトは、美容室・理容室限定のプロ専用仕入サイトです。※一般のお客様のご登録及びご購入も出来ませんので、予めご了承下さい。会員登録には、美容室、理容室、ビューティサロン、などのオーナー、従業員、開業(勤務)予定の方、理美容学校生などの美容関係者であることが必須条件です。その為、美容室・理容室ではない場合は、お断りさせて頂きます。 不正に登録した場合は、商品の出荷等はお断りしていますので、その旨ご了承ください。

CTR IMG
PAGE TOP