〈美容室 注目の商材〉今までのパーマ液で2剤を変えるだけ。たったそれだけで「お客様が実感する格段の違い」が生まれます!!

2剤を変えるだけで
スピエラ・GMTパーマ・縮毛矯正・デジタルパーマのクオリティが数段アップ!!

ヌースフィット 2液

 

 

スピエラ・GMT・FMCB専用酸化剤
〈美容室 注目の商材〉
高性能ハイブリット2剤【ヌースフィット bR2】

◆パーマの持ちが良くなる
◆ダメージを抑える
◆繰り返しもダメージの蓄積を防ぐ
◆ツヤが違う
◆仕上がりが違う

※ハイブリット・コ・ポリマー(bR2・2液に配合)疎水性成分 毛髪表面に付きやすい
bR2・2液は疎水部分にも親水部分にも馴染みやすく、じっくり酸化させる高性能ハイブリット2剤です。

①チオ・シスなどの一般的還元剤は親水性なのでそれに合わせて2剤も親水性が強い2剤となっています。しかし、スピエラ・GMTは疎水性の還元能力を持った還元剤ですので、それに合わせた2剤が必要なのです。それが、注目の商材のスピエラ・GMT・カーリング専用酸化2剤「bR2」です。

②GMT・スピエラの場合、酸性域の還元剤です。その為オキシ(過酸化水素)の特性として酸性領域での酸化力は弱いという点が上げられるため、使用する2剤はブロム酸2剤となります。
(基本的には臭素酸(ブロム酸)は酸性域で活性化、過酸化水素(オキシ)はアルカリ側で活性化と言う特性があるからです)

③さらに通常の2剤では塗布した際に毛髪表面だけ酸化力が強く、その為表面部分に於いて傷みの原因になるシステイン酸が生成されやすい。その反面、毛髪内部は酸化が進んでいないという結果になります。
解り易いイメージとして「魚を強火で焼くと表面だけ焦げているが中身は焼けていない」bR2 2剤は損傷の原因になるシステイン酸の抑制をするための反応抑制型です。
(簡単に説明すると2剤の毛髪浸透力が良く、さらに酸素を小出しに出してシステイン酸を最小限に作らないようにしてじっくり酸化させる仕組み)

ヌースフィット bR2のサロン仕入 今すぐ購入ボタン

※ 知識として知って頂くための情報

パーマなどの酸化剤として、2液にはブロム酸と過酸化水素の2種類が存在します。但し、薬機法上、医薬部外品に分類される製品を「パーマ剤」と呼び、化粧品登録の還元剤は、「カーリング剤」と区分けされています。その事からブロム酸と過酸化水素の両方使えるのは、本来「医薬部外品」のパーマ剤だけで、化粧品登録のカーリング剤にはブロム酸のみしか使えないのです。

なぜかというと過酸化水素は、毒物及び劇物取締法で劇物に指定されていて、薬機法上、使用できるのは、医薬品か医薬部外品と決められているからです。

美容室限定「会員専用仕入サイト」

美容室専売品の卸・通販仕入サイト「ビューティベンダー株式会社 ネットサービス」 (2)
「ネットサービス会員」会員登録ご案内  (美容師専用) 無料新規会員登録キャンペーン もれなく2,500円相当分プレゼント中!!
ポイント5.5%還元+楽天ペイ1%  カード分割払い・リボ払い・後払いなど各種決済完備

本サイトは、美容室・理容室限定のプロ専用仕入サイトです。※一般のお客様のご登録及びご購入も出来ませんので、予めご了承下さい。会員登録には、美容室、理容室、ビューティサロン、などのオーナー、従業員、開業(勤務)予定の方、理美容学校生などの美容関係者であることが必須条件です。その為、美容室・理容室ではない場合は、お断りさせて頂きます。 不正に登録した場合は、商品の出荷等はお断りしていますので、その旨ご了承ください。