〈美容室 注目の商品〉抜け毛・白髪抑制!高濃度水素パウダー「ハイドロクラスターリペアパウダー」

<こちらの商品は対面販売を基本としておりネットでの販売は出来ない商品となっております>

ハイドロクラスターリペアパウダー商品

【究極のアンチエイジングケアアイテム】
高濃度水素パウダー(コラーゲン・シルク・シリカ配合)
「ハイドロクラスタートリートメントシステムに期待できる効果」
●水素は、頭皮にできた悪玉活性酸素(ヒドロキシラジカル等)を無害化するので抜け毛を減らし薄毛・細毛を抑制。同時に白髪になりにくい頭皮へと導いてくれます。ヘアカラーやパーマの2液で使用する過酸化水素は、カタラーゼなどの酵素で除去できますが、薬剤の残留や過度の使用から蓄積してしまった過酸化水素は悪質な活性酸素である「ヒドロキシラジカル」へと変貌。この悪玉の活性酸素はSODやカタラーゼでは除去できません。そこで効果的なのが「水素」。水素なら悪玉活性酸素を無害化し、除去が可能と言われています。水素によって頭皮や毛根が活性化し、根元が立ち上がりボリュームアップも期待できます。
また、水素には抗酸化作用だけでなく、抗炎症作用もあるので頭皮の乾燥や肌荒れにも効果的。毛穴から出た過酸化脂質の酸化も防ぎ除去するので頭皮のニオイを抑え健康な頭皮へと導きます。また頭皮だけでなく髪の内部に発生した活性酸素も除去するので、髪のサビからくるごわつき・パサツキ・うねり・膨らみを抑え水分を与え、収まりの良い健康な髪に導きます。
●リペアパウダーには水素の他に、頭皮の土台となっているコラーゲンや潤いをキープするシルク・コラーゲン定着させ健康な頭皮・髪に導くシリカなどの成分も配合しております。


水素パウダー タイトル
◆毛根を活性化し、抜け毛を減らし薄毛・細毛を抑制
◆色素細胞を活性化し、白髪を抑制
◆抗炎症作用で乾燥・肌荒れを抑制
◆過酸化脂質を除去し、頭皮のニオイを軽減
◆普段の生活で出来た悪玉活性酸素を無害化
◆ヘアカラーやパーマ2液後の残留過酸化水素を除去
◆髪の内部の活性酸素を無害化
◆頭皮、髪の水分量や潤いをキープ
◆頭皮、髪を健康な状態に導く
ハイドロクラスターリペアパウダー イメージ
ハイドロクラスターリペアパウダー イメージ4

今すぐ仕入する

「活性酸素とは?」
●活性酸素には身体に良い働きをする「善玉活性酸素」と害を及ぼす「悪玉活性酸素」があります。善玉活性酸素は体内に侵入してきた細菌やウイルスなどを排除し身体を守る免疫作用を持っています。一方の悪玉活性酸素は正常な細胞や遺伝子を攻撃し強い酸化力で身体をサビさせ老化や病気を誘発。頭皮も同様に悪玉活性酸素が正常な毛母細胞やメラニンを作り出すチロシナーゼという酵素を破壊するので白髪が増えてしまいます。また、この悪玉活性酸素を除去しようと頭皮のアミノ酸を消費。結果、毛髪の生成に必要なアミノ酸が不足して抜け毛や白髪が増えてしまいます。髪にも悪玉活性酸素が発生すると、強い酸化力で毛髪をサビさせ、ごわつき・きしみ・パサツキ・うねり・膨らみを誘発。呼吸をするだけでも体内に取り込まれた酸素の2~3%が活性酸素になってしまいますが、さらにストレスや食生活の乱れ・紫外線・運動不足・睡眠不足・激しい運動・飲酒・食品添加物・カラーなどの酸化剤・喫煙などが原因で過剰に悪玉活性酸素が発生。さらに年々身体の抗酸化力も低下するので、SOD(スーパーオキシドディスムターゼ)やカタラーゼなどの体内酵素だけでは対応しきれなくなり、抜け毛や薄毛・白髪が増えたり、髪がうねったりパサツキが激しくなってしまいます。
ハイドロクラスターリペアパウダー イメージ2
ヘアカラーやパーマ液で使用する過酸化水素が残留すると…
ハイドロクラスターリペアパウダー イメージ3

水素パウダー タイトル2
◆髪の内部の活性酸素を無害化
◆頭皮、髪の水分量や潤いをキープ
◆コテやアイロンなどの熱から髪を保護
ハイドロクラスターリペアパウダー イメージ5

水素パウダー タイトル3
シミ・シワ・くすみ・たるみなどお肌の老化の原因にも活性酸素が大きく影響しています。お顔に使用すれば活性酸素と脂質が結合するのを防ぎ、シミやくすみを軽減。紫外線によるシミ・くすみ・シワの形成を軽減してくれます。いつまでも若々しい美肌を保つ効果が期待できます。

ハイドロクラスターリペアパウダー プロセス

【施術に最適な溶存水素濃度に設定】
ハイドロクラスターリペアパウダー イメージ6

【水素水による皮膚弾力性の経時変化】
ハイドロクラスターリペアパウダー イメージ7

【毛髪の滑らかさを表す動摩擦係数】
ハイドロクラスターリペアパウダー イメージ8

今すぐ仕入する

※メーカーサイトより
【よくある質問】
Q水素を配合してシャンプーすると髪が立ち上がり、頭皮がスッキリするんですがなぜですか?
A水素が過酸化脂質の酸化を還元し脂分を取れやすくします。ワックスやスタイリング剤などもしっかり除去するので、頭皮がスッキリし髪が立ちあがります。

Qクレンジングに水素パウダーを混ぜると、毛穴の黒ずみが薄くなってきました。このままクレンジングに混ぜて使っても大丈夫ですか?
A皮脂が酸化して取れにくくなったものが毛穴の黒ずみです。その過酸化脂質の酸化を分解し、取れやすくするので毛穴の黒ずみが薄くなってきます。そのまま使っても大丈夫です。

Q水素パウダーをシャンプーに入れた時、温かくなるのはなぜですか?
A水分にパウダーが反応して水素を発生させる際、酸化還元反応が働いて熱が発生するので温かく感じます。

Q水素パウダーをシャンプーに混ぜていると抜け毛が減るのはなぜですか?
A毛根に溜まった悪玉活性酸素は髪が生える為の栄養を奪い、抜け毛を誘発します。その悪玉活性酸素を除去するので髪に栄養がいくので、抜け毛が減るんです。

Qシャンプーにパウダーを入れるとモコモコの泡になるのはなぜですか?
A水素パウダーがシャンプー中の水分と反応して水素を発生させます。水素は一番小さい分子なので細かな水素の気泡でモコモコの泡になります。

Q洗顔に水素パウダーを混ぜて洗うと、次の日の化粧のりが良くなるのはなぜですか?
Aお肌にできた悪玉活性酸素は水素と結合すると水に変わります。なので肌が潤うので化粧のりが良くなるんです。

Qパウチサイズをお風呂で使う場合、スプーンが使いにくいのですがどうすれば良いですか?
A専用スプーンは1回分の量がわかるように目安で入れております。1回分の量が分かったら専用ボトルに詰替えて目分量でシャンプーに混ぜてお使いください。

Qシャンプーと洗顔は配合する水素パウダーの量は同じですか?
Aシャンプーの場合、専用スプーン1杯分ですが、洗顔の場合は専用スプーンすりきり1杯(シャンプー時の半分位)を混ぜて下さい。

Qシャンプー1回分(6ml)に水素パウダー1包(0.5g)配合するとどれくらいの水素濃度になりますか?
A約1600ppbの溶存水素濃度になります。混ぜてから15分後でも1300ppbの水素が発生してるので、施術中にしっかり効果が期待できます。

Q水素は毎日シャンプーなどに配合して使っても大丈夫ですか?
A息をしただけでもできる悪玉活性酸素。悪玉活性酸素は毎日発生しています。水素は他の抗酸化物質とは違い、悪玉活性酸素だけを無害化するので毎日お使い頂いても大丈夫です。むしろ毎日使う事をおすすめします。

ハイドロクラスターリペアパウダー プロセス

今すぐ仕入する

美容室限定「会員専用仕入サイト」

こだわりを求めた「他店との差別化」が重要な時代。
そんな時代だから提案したい「看板メニュー&看板商品」

無料新規会員登録キャンペーン中!
無料新規会員登録で今なら!!
もれなく2,500円相当分クーポンプレゼント
ポイント5.5%還元+楽天ペイ1%
カード分割払い・リボ払い・後払いなど各種決済完備